ゲスト写真館  


長崎県佐世保市にお住まいの岡浩貴様よりご所蔵の盤駒の写真をご提供いただきました。岡様はこの世界では著名な第一級のコレクターです。今回は、木村文俊作の駒だけでなく、木村義雄十四世名人の署名入り榧盤、木村駒箱、木村駒特製駒袋など、木村シリーズで統一されました。今後、少しずつ岡様のコレクションをご紹介いただけるものと存じます。ご期待ください。

将棋駒 木村文俊作 清安書 虎杢 彫埋

今回ご紹介する駒は、故 木村義雄十四世名人の実弟で、江戸っ子職人の駒師、木村文俊作の彫埋駒です。書体は清安書。木地は御蔵島産の虎杢です。製作は昭和20年代前半の作品です。茶色味を帯びた漆は枯淡の味わいを醸し出しています。数千局は使用していると思いますが、飴色になった虎杢の木地が、時代感あふれる物になっています。また、駒の角が丸みを帯びてやわらかな手ざわりで、歴戦を物語っております。指し傷もついておりますが、それさえ目には美しく映って見えます。使い手によって育った、これぞ「使われてこそ名駒」だと思います。将棋盤は榧の5寸盤で戦前の物です。裏には木村義雄十四世名人の署名が入っており、昭和24年9月28日「謙虚」名人 木村義雄 題と入っています。駒箱は島桑で、俗に言う木村の駒箱です。駒台は島桑製、一本脚駒台です。駒袋は木村駒の特製駒袋です。以上、木村シリーズで統一してみました。(以上は岡様によるコメントです)

将棋駒 木村文俊作 清安書 虎杢 彫埋 写真 1
 
将棋駒 木村文俊作 清安書 虎杢 彫埋 写真 2
 

将棋駒 木村文俊作 清安書 虎杢 彫埋 写真 3
 
将棋駒 木村文俊作 清安書 虎杢 彫埋 写真 4
 

将棋盤 木村名人署名入榧盤 写真 1
 
木村名人署名入榧盤 写真 2
 


銘駒図鑑
銘駒図鑑 ( 将棋駒 銘駒 名駒 盛り上げ駒 彫り駒 ) ギャラリー